お知らせ

2017.08.10

facebookで「野沢菜物語」スタートします

よっぽどのことがない限り

「スーパー」などの野菜売場に並ぶことのない「野沢菜」

今年も、この「野沢菜」の収穫に行ってきました。

野沢菜の収穫から見えてきた、

「野沢菜栽培」にかける生産者の思い

様々な避けられない現実。

野沢菜の収穫「ど素人」がありのままに見て感じたことを

不定期ですが「野沢菜物語」としてお伝えします。

2017年7月某日。朝5時。ここは信州八ヶ岳山ろくにある・小海町。標高約1100m。朝霧のなか太陽が昇り始め、収穫を待つ野沢菜の朝露が光り輝く…。今年も昨年に引き続き、野沢菜の収穫にやってきました。生産者と私たち伊那食品を結ぶ、そして、伊那食品とお客様を結ぶ「野沢菜漬」野沢菜の収穫作業から見えてきた、さまざまな思い。今日から「野沢菜物語」スタートします。

伊那食品株式会社さんの投稿 2017年8月9日

 一覧へ戻る